Skip to content →

タグ: camp

くしはら温泉 ささゆりの湯キャンプ場

岐阜県恵那市にある、くしはら温泉「ささゆりの湯キャンプ場」へ行ってきました。
ささゆりの湯キャンプ場は温泉施設内にあるキャンプ場で、キャンプ利用料金は車1台につき1泊目が2000円、2泊目と3泊目が500円、4泊目からは無料と格安で利用できるキャンプ場となっています。
昔は車1台につき、何泊しても1000円だけで利用できたらしいですがw

Comments closed

LOCUS GEAR Khufu Full Mesh Custom

山でのテン泊でしか活用していなかった幕「ローカスギア クフ イーベントⅡ(LOCUS GEAR Khufu eVentII)」ですが、普通のキャンプでも使いたくなるように、新たにローカスギアのインナーテント(Full Mesh)を購入しました。

通常のKhufu Full Meshではなく、カスタム注文してみましたよ~

Comments closed

MORIPARK Outdoor Village

秩父の両神山を登った後は東京へ!
昭島市にあるモリパーク アウトドアヴィレッジ(MORIPARK Outdoor Village)に行ってきました。
約21,000平方メートル(約6,500坪)という広大な敷地の中でアウトドアの魅力を体験でき、たくさんのアウトドアショップが揃った、アウトドア専門の商業施設となっています。

Comments closed

赤城公園キャンプ場

赤城山を登った後は、群馬県にある県立赤城公園キャンプ場へ!
大沼の湖畔沿いにあって、とてもロケーションが良い無料のキャンプ場となっています。
キャンプIN・OUTもフリーで、利用するのに予約も申請もいりません。

ただ標高が1,000mの場所にありますので夜は冷えます。夏におすすめのキャンプ場ですね~

Comments closed

ZOO CAMP

友達がイベントで出店の手伝いをするよ!ってことで「ZOO CAMP」というイベントに行ってきました。
事前にイベントの内容を調べてみると、静岡にある日本平動物園内でキャンプができる!?ですと!
なんだか楽しそうなイベントだったので申し込もうと思ったら、20組限定だったらしく既にキャンプの受付は終了していました… 残念。

ってことで、今回は日帰りでイベントのみ体験です。

Comments closed

気比の浜キャンプ場

兵庫県の豊岡市にある無料キャンプ場「気比の浜キャンプ場」へ行ってきました。
「けひのはま」では無くて「けいのはま」と読みます。

こちらは日本海に面したキャンプ場となっており、夏は有料キャンプ場で、海水浴客で混雑していますので、オフシーズンがおすすめです。

Comments closed

古法華自然公園キャンプ場

毎年恒例の牡蠣キャンプに行ってきました。
兵庫の相生で牡蠣を購入して、近場の「丸山県民サンビーチ」か「赤穂海浜公園キャンプ場」でキャンプをする予定でしたが、今年は少し車を走らせて、兵庫県加西市にある無料キャンプ場「古法華(ふるぼっけ)自然公園キャンプ場」にキャンプインしましたよ~

Comments closed

リゾート大島キャンプ場

和歌山の潮岬で開催される「本州最南端の火祭り(芝焼きイベント)」に合わせて、今回は南紀串本にある「リゾート大島」へキャンプに行ってきました。

こちらのキャンプ場には、場内にオーシャンビューの露天風呂があって、炊事場はお湯が出て冬場は助かります。あとワンちゃんには嬉しいドックランも完備!
あと夜になると星空がとても綺麗なキャンプ場です。夜は静かなのでファミリーキャンプに最適かと。

Comments closed

湖岸緑地 中主吉川公園

最近インドアな週末ばかり過ごしていましたが、久しぶりに重い腰を上げて滋賀までキャンプへ!?

琵琶湖の湖岸沿いに緑地として整備された「中主吉川公園」は、なんと無料でキャンプをする事ができます。
昔は公園内のどこでもテントが張れたようですが、現在はバーベキューエリア内限定でテントが張れますよ。
でも必ずルールを守って利用しましょうね。

Comments closed

HELLO NEW DAY 2018

今年も「HELLO NEW DAY」というフェスが、鳥取県にある洒落乙キャンプ場「FBI大山(DAISEN First class Backpackers Inn.)」で開催されるってことで、調べてみるとフェスにしては値段がリーズナブルだったのでチケットを購入!
久しぶりにキャンプinフェスへ行ってきました。

前回のFBI大山【 キャンプ場紹介編 】の記事に続いて「ハローニューディ」フェス編です。

Comments closed