Skip to content →

佐久島


最近しばらくインドアでしたが、久しぶりに島旅アート巡りへ!
今までは瀬戸内の島ばかりでしたが、今回は愛知県西尾市にある「佐久島」へ行ってきました。
ついでに島でまったりキャンプをしたかったのですが、残念ながら佐久島にキャンプができる場所はありませんでした。

佐久島巡りは、アートや弘法巡りでスタンプラリーをしながら、のんびり歩いて散歩する事をおすすめします。
やっぱり島旅はいいですよ~

佐久島アート旅 2017/3/11

佐久島は、愛知県の三河湾に浮かぶ小さな島です。
島へ行くには、一色から船に乗ります。場所は、GoogleMapだと「佐久島行船のりば」を検索してください。
一色(佐久島行船のりば)には、無料の駐車場がありますよ。

船は、1日7本程度と本数が少ないので、渡船時刻表を確認しておいた方がいいです。

船の料金は、大人片道820円(往復1,640円)です。子供料金は半額でした。
自転車も520円で船に持ち込みできるみたいです。
今回は9:30の船に乗りました。思ってたより人が多かったですね。

一色港から約20分で、佐久島西港に到着しました。

船から佐久島西港で降りると、すぐに「西港渡船待合室」があります。

佐久島のマップ(お散歩案内図)です。

西港渡船待合室の2階には、佐久島のMAPやアートピクニック、弘法巡りなどのスタンプラリーやパンフレットがありました。
そして、佐久島弘法巡りをする方には、こちらを無料で借りることができるようです。笑

さて、佐久島のアート巡りを開始します~
顔ハメアート「佐久島歓迎 地福開円満」。もう既に3つ目のアートです。

日本の原風景が残る島。 いいですね~

港には、レンタル自転車屋さんがあります。
料金は、1時間300円、2時間500円、1日1,000円でした。
自転車を借りて、島をまわった方が楽だと思いますが、今回は一日島巡り(船の最終便18:20まで)する予定だったので、自転車は借りずに歩いて島を巡ります。

ガリバーの目。

弁天サロン内。

佐久島空家計画・大葉邸などのアートを見た後

島で一番有名なアート「おひるねハウス」に到着しました。スタンプ集めも順調です!

いや~ やっぱりいいですね~
ちなみにこちらは2代目のおひるねハウスだそうです。
「名探偵コナン 天空の難破船」の映画で、この上にコナンと怪盗キッドが座っている場面がありましたが、一番上に登るのは禁止となってましたよ。

なんかカプセルホテルみたいな感じです。

ちゃんとお昼寝できるスペースがありますね。

ポカポカの天気で気持ちがよく本当に昼寝してしまいそうです。

おひるねハウスから眺める景色も素敵でした。

海がどーん!

海や浜も、めっちゃ綺麗でしたよ~

さて島めぐりの続きです。変わった郵便ポストを発見しました。

手作り遊具なんかもあり。

佐久島の街並みも本当にいい感じです。

大和屋観音さま

クラインガルテン ウェルカムスペース

道沿いにちょくちょくあった、お地蔵さん。

休憩スペース。なんだか自由です。

弘法巡り五十五番 二代目山羊さんたちと「空海郵便とビリー・ザ・キット」
ノンとビリーのヤギさんが住んでいました。

海沿いに戻って、弘法巡り八十一番 貝のような椅子のような「コウボウノコシカケ」

海を眺めながら、少し休憩です。

あっという間に1時になっていました。ゆっくり周りすぎ?時計も可愛いですね?笑

山の中に入って行って「空と水一山」を発見しました。
鉄のオブジェが錆びて森の一部となっていて、自然に馴染みすぎて見えずらいですね。

さらに山の中を歩いて行って「北のリボン」へ到着しました。ここは眺めがよかったですよ。

しばらく歩いて、「ひだまり庵」に到着しました。

王様の椅子です。

こちらの椅子の後ろにザックを忘れている方がいました。
しばらく待っても誰も取りにこないので、ザックの中を見てみると財布が入ってました。
心配なので島の交番へ届けておきましたよ。

しかし、すごいタイルの数ですね。

そして島の端にあったアート「星を想う椅子」へ到着しました。さすがに歩き疲れました。休憩したかったんですが、痛そうで座れないベンチでしたw

山を下って、島の交番にザックの忘れ物を届けに行ってから「カモメの駐車場」へ
カモメの駐車場は、女木島にもありましたね。

佐久島東港近くへやって来ました。お腹が空きまくっていたので「食事処すづ屋」さんへ

とりあえずタコのおでんで一杯。

ウド鈴木が「大アサリ丼サイコーだどん」と言っているので、佐久島の名物らしい大あさり丼を注文しました。

佐久島名物「大あさり丼」です。 お味はう~ん微妙。笑

海神さまです。

佐久島は本当にのどかで、いいところです。

お次は、佐久島東港のメインアート「イーストハウス」へ

おひるねハウスは真っ黒でしたが、イーストハウスは真っ白なハウスアートでした。

佐久島のお庭へ

ここにも海神さまが!

そして島の端にあった「佐久島の秘密基地/アポロ」にやってきました。
アポロ11号の月着陸船をイメージしているそうです。

中に入るとツリーハウスみたいな感じでした。景色がよかったです。

これで全てのアートスタンプをコンプリートです!お疲れさんでした。

弘法巡りの五番 朝日が最初に照らす場所「サンカク」

最後に、一本橋を渡って「筒島(弁天島)」へ

願い石がたくさんありました。

マップには掲載されていなかったんですが、紫の砂浜なんかもありましたよ。

本当に紫の砂浜でした。

不思議と砂が紫色になっています。

帰りの船 18:20の最終便が来るまで、島唯一のBAR「じょえる」でビールを飲みながら時間潰しです。

今回は、佐久島にあるアートのスタンプラリーをしながら島巡りしたので、結構面白かったです。
佐久島弘法巡りのスタンプラリーはコンプリートできませんでしたが…

夕焼けを見てから、最終便の船に乗って一色港へ戻りました。

佐久島は海も綺麗だったので、夏は海水浴で楽しんだりアート以外でものんびり過ごせそうな島でした。
おすすめの島ですよ。是非行ってみて下さいね~


値段が安くて、かわいい! 鍵に付けてるだけで便利?

人気ランキング

  1. 【関西】近畿地方の無料格安キャンプ場まとめ... 187,533 views
  2. 【東海】中部地方の無料格安キャンプ場まとめ... 100,463 views
  3. ウルトラライトテントのおすすめ... 54,569 views
  4. ほったらかしキャンプ場 42,018 views
  5. 仁淀川 夢の森公園キャンプ場... 40,553 views
  6. 大野山アルプスランド 34,408 views
  7. 大津谷公園キャンプ場 2016 33,794 views
  8. 仁淀川 中津渓谷 安居渓谷 にこ淵... 32,630 views
  9. MSR Pavilion Japan Limited 24,275 views


Published in Art IslandTrip