Skip to content →

潮岬望楼の芝生キャンプ場 2017


2017年の初キャンプは、本州最南端の和歌山県串本町にある無料キャンプ場「潮岬望楼の芝キャンプ場」へ!

2年前、偶然に体験できた「火祭り」という芝焼きイベント。今回もそれに合わせて2泊3日で行ってきました。
3日間とも天気が良くて、冬とは思えないぐらいのポカポカ陽気でした。
あと串本港で初釣りもできたので、イベント盛りだくさんの楽しいキャンプでしたよ~

2017/1/27~29 潮岬望楼の芝生キャンプ場

潮岬の入口にあるスーパ「Aコープ紀南VASEO」で買い出しをして、お昼頃に「潮岬望楼の芝キャンプ場」に到着しました。
こちらのキャンプ場は、ゴールデンウィークや夏休み期間以外は、無料で利用する事ができます。(有料時:1人600円)

有料期間中は、この広い芝生の好きな場所にテントを張る事ができますが、無料期間は木が生えている奥の小さなスペースでキャンプをしましょう。
利用されている方は、ファミリーキャンプよりバイクツーリングでソロキャンプの方が多いです。

さっそく駐車場から荷物を運んで設営を開始します。

M君が買った新幕(中古幕)。ヤフオクで安く買ったノルディスクのアルフェイムです。

設営完了です。

やっぱりペグ打ちが大変ですね…
無料キャンプ場のスペースは、こんな感じです。

いきなり仕事の電話が入って、対応中のM君。 さすがノマドワーカーです(笑)

それではキャンプ場の紹介でも。駐車場と無料キャンプ場の距離はこんな感じです。
そんなに遠くはないですが、台車(キャリーワゴン)があると便利だと思います。

水場も無料キャンプ場内にあります。
写真には写ってないですが、BBQコンロの洗い場もありました。
奥の水道は、自動停止するプッシュ式の水栓だったので使いませんでしたが(笑)

そして無料キャンプ場なのに、ゴミを分別して捨てることが出来ますよ!
これは本当に助かりますね。

トイレは、キャンプ場から道路を渡った場所にあります。
管理されていて、とても綺麗です。

和式トイレと洋式トイレがありました。
しかも洋式トイレにはウォシュレットが付いてます!最高ですね。

トイレの横にある潮岬観光タワーです。
こちらで、おみやげを購入したり食事をする事ができます。

芝生にある「潮風の休憩所」 です。
展望テラスや展示コーナー、トイレなどがあります。

本州最南端。

明日の火祭りで、この芝生全面が燃えちゃいますよ~!2年ぶりの芝焼きが楽しみです。
太陽も落ちてきたので、夕焼けの写真を撮りに灯台方面へ向かいます。

潮岬灯台と夕日を撮りたかったのですが、雲が…残念でした。
明日リベンジ!

キャンプ場に戻り、今回はアルフェイム内をリビングとしました。
テーブルとユニフレームのツインバーナーUS-1900が、同じ高さで便利でしたよ。

さて晩飯タイムです! スーパーで買った新鮮な魚。

禁煙中なので、食べた後は禁煙薬チャンピックスを毎日飲んでます。
お陰でキャンプ中も禁煙できました。タバコを辞めたい方は禁煙外来をおすすめします!

ランタン点火。

潮岬は星が綺麗でした。
星を眺めながら、マッタリして1日目終了です。 おやすみなさい。

2日目の朝日です。
禁煙薬チャンピックスの副作用で、毎日朝早くに目が覚めます。

おはようございます。

2日目は釣りをします! キャンプ場近くにある串本港に向かいました。
串本本土と大島をつなぐ架橋「くしもと大橋」が見えます。
今度は「リゾート大島キャンプ場」にキャンプへ行ってみたいと思います。

しかし海が綺麗ですね~ 底まで見えます。

さて釣りをはじめまっす! さて釣れるのか?

なかなか釣れない…

やっと釣れた! フグ…

続いて、キターキター! 鯛ですよ!

めっちゃデカい! 船じゃなくて漁港でこんなの釣れるってすごい。

続いて、グレ!グレ!グレ! 3匹も!思ってた以上に大漁でした。
新鮮な魚が食べたいので、釣りはここまでとしキャンプ場へ急いで戻ります。

15分でキャンプ場に戻ってきました。

グレ大・中・小! 焼魚と煮魚にしたいと思います。調理開始!

煮魚用に下処理完了。

煮魚の完成です。

残りは、焼魚とアラの味噌汁にしたいと思います。

焼き魚の完成です。

アラの味噌汁、煮魚、焼魚。

いっただきま~す! グレの釣りたては、めっちゃウマでしたよ!!
釣りキャンプ最高です。

大満足でした。 隣で釣っていた地元のおっちゃんグレありがとう!
え?自分らで釣ってなかったのかよw

食べ終わると、火祭りで上がる花火の準備が始まってました。

昼に食べる予定だったBBQのサンマと

ホルモンは3時のおやつに。

晩飯の準備もしておきます。ビーフシチュー!

夕方になると、たくさん人が集まってきました。

イチゴの生クリームクレープ。 禁煙してると、なぜか甘い物が食べたくなります…
火祭りが始まる前に、夕焼けを見に灯台方面へ。

今日は夕日が綺麗に見れました。完璧です!

潮岬望楼の芝へ戻ってくると、すごい人だかりでした。

そして、火の弓矢を

発射!

続々と発射!

芝が燃える燃える。

まさに火の海状態。

芝を全て焼き切りました。 一度は潮岬観光タワーから写真を撮ってみたいですね。

火祭りが終わったら煙臭かったので、キャンプ場から車で15分程度の所にある本州最南端の温泉「サンゴの湯」へ行きました。
営業時間は11時~21時までです。料金は大人410円、小学生200円と安いですが、浴槽が小さいので銭湯価格ですね。
シャンプー、ボディーソープは置いてましたよ。

キャンプ場に戻って、火祭りでもらった突きたてのモチと

ビーフシチューを食べて2日目終了です。

3日目。焼けた潮岬望楼の芝生です。

すべて撤収してから、新しく買ってみた軍幕(ポンチョ)を試し張りしてみました。
なかなかいい感じですね。今度使ってみようと思います。

軍幕(ポンチョ)はこちらから 2つ購入すればテントになりますよ。

最後に潮岬望楼の芝生から、海岸へ降りる道があったので降りてみました。

で、定番の岩登り(笑) そういえば、最近山を登ってません。
そろそろ山行計画をせねば…
雪山の八ヶ岳に行きたいな~ 早く四駆がほしい!!

潮岬望楼の芝生キャンプレポ おしまい。



人気ランキング

  1. 【関西】近畿地方の無料格安キャンプ場まとめ... 188,391 views
  2. 【東海】中部地方の無料格安キャンプ場まとめ... 101,106 views
  3. ウルトラライトテントのおすすめ... 54,678 views
  4. ほったらかしキャンプ場 42,062 views
  5. 仁淀川 夢の森公園キャンプ場... 40,644 views
  6. 大野山アルプスランド 34,430 views
  7. 大津谷公園キャンプ場 2016 33,839 views
  8. 仁淀川 中津渓谷 安居渓谷 にこ淵... 32,717 views
  9. MSR Pavilion Japan Limited 24,327 views


Published in CampSite Camp