Skip to content →

MSR Elixir 2


まだ日本未発売のMSR 2014年 NEWモデルのテント!Elixir2 / エリクサー。
先行で発売されているアメリカの海外ショップで購入し、そのまま日本に送ってくれなかったので、転送屋使って引っ張ってきたんですけど、そのあと日本での発売日と定価が発表されて、価格が¥32,000(+税)とのことでした。

ま・まさか日本の定価で買った方が安かったって…  転送屋の手数料が大きかったな? かなりショックです!

さっそくエリクサーを公園で初張りしてきましたのでご紹介。
上から撮ってみました。 このインナーが可愛らしいですね。

大泉緑地公園 2014/3/1
IMG_7344_1

とりあえず、近くの公園で試張りをしてきました。
やっぱりインナーテントがいいですね~
インナーテントだけを使って、カンガルースタイルで利用しやすそうです。

IMG_7342_1

フライもかぶせてみました。
どこのショップサイトでもフライが白っぽく写ってますが、実際はグレーですよ~
「エリクサー」は重量と強度、使いやすさのバランスをとりつつ、価格も抑えた入門者向けのエントリーモデルという位置づけらしいです。

IMG_7343_1

インナーテントを上から撮ってみました。このフレームが美しいですね。
MOSSみたいなクロスフレーム方式をとっていて、2本のフレームをクロスさせると、大きく弧を描くようになる為、テントの上部の空間が広くなるのが特徴です。これだけで自立しますが、もう1本補助ポールがあって、これを取り付けるとさらに広い室内空間ができます。

ドアも2カ所あるので出入りしやすいです。あと、フットプリント(グランドシート)も付属でついてますよ~
テントの重さは、丈夫な布地を採用しているので、最小重量は2,110gと少し重いですが、キャンプメインで使う人には、この程度の重量でいいかもしれません。

MSRブランドにしては、リーズナブルな価格なので、欲しい方はちゃんと日本で買いましょうね! 保障も付くし(笑)

MSR エリクサー2
構成:フライ、本体、ポール、ペグ(6本)修理スリーブ(1本)、フットプリント
定員:2名
ドアの数:2
最小重量:2120g
総重量:2660g
フロアサイズ:2.13×1.27m
収納サイズ:51×17㎝
価格:32,000円(+税) 2014年3月1日時点での価格です。

以上、MSR Elixir2のご紹介でした。

IMG_7337_1

ちなみに上から撮った写真は、木に登って撮影しました(笑)




人気ランキング

  1. 【関西】近畿地方の無料格安キャンプ場まとめ... 187,317 views
  2. 【東海】中部地方の無料格安キャンプ場まとめ... 100,289 views
  3. ウルトラライトテントのおすすめ... 54,547 views
  4. ほったらかしキャンプ場 42,009 views
  5. 仁淀川 夢の森公園キャンプ場... 40,530 views
  6. 大野山アルプスランド 34,400 views
  7. 大津谷公園キャンプ場 2016 33,783 views
  8. 仁淀川 中津渓谷 安居渓谷 にこ淵... 32,621 views
  9. MSR Pavilion Japan Limited 24,258 views


Published in Gear