Skip to content →

小船梅林キャンプ場


和歌山県の温泉巡りのついでに、子供達とキャンプをして来ました。
和歌山で人気のある温泉「川湯温泉 仙人風呂」と「湯の峰温泉 つぼ湯」は超おすすめです!
初日は川湯温泉に行って仙人風呂を堪能。
その後、穴場の某無料キャンプ場(小船梅林)でキャンプをして、2日目は湯の峰温泉のつぼ湯へ行ってきました。

※2018/8~ 穴場だったので野営場の名前を伏せていましたが、最近は有名になってきていますので公開します。

温泉キャンプ 川湯温泉仙人風呂 湯の峰温泉つぼ湯  2014/2/1

842937

まずは、川が風呂になってる川湯温泉の仙人風呂へ。
毎年12月〜2月頃まで期間限定で川をせき止めて大きな露天風呂「仙人風呂」が作られます。
しかも無料で入浴することができるんです。

793910

仙人風呂はかなり大きいです。
1000人ぐらい入れる大きさの風呂なので「千人風呂」とも言われているそうです。
しかし川の底から温泉が湧き出ているなんて、なんだか不思議ですよね。
ここはお湯の温度がぬるいので長風呂できますし、なんしかこのロケーションがとても素晴らしいですよね。
ただ、温泉が湧き出している所は激熱ですのでご注意を!

843817_428624543881518_1869236481_o

混浴なので水着着用で温泉に入ることができますよ。
ただ、川の中にある露天風呂なので、荒天時や豪雨で川の水が増水した時は入浴が不可となりますので、こちらもご注意を。

dsc06090k

川湯温泉の近くに「川湯野営場木魂の里」というキャンプ場がありますが、今回は少し車を走らせて、無料でキャンプができる秘密のフリーサイト(小船梅林)へ行きました。

※2018/8追記しました。
穴場だったので野営場の名前を伏せていましたが、最近は有名になってきていますので公開します。

小船梅林前の北山川沿いにある広大な空き地が綺麗な芝生となっており、地元の方のご厚意によってフリーサイトとして利用できます。
冬なので、久しぶりにスノーピークのリビシェル+インナーテントフルフライを張りましたよ~

小船梅林には約700本の梅の木があって、毎年「梅祭り」が開催されています。その時はこの場所が駐車場になります。
後ろに建物が写っていますが、こちらがトイレとなっています。近いのでありがたいです。

トイレの入口付近にステンレス製シンクがあって、ちゃんと水が出ますよ。
しかし、洗い物は家に帰ってからしましょう。

dsc06124k

さて飯作りです。
酒のアテに白川郷で買ってきた朴葉みそ焼きをします♪ タマゴもIN!

1512083_589037724506865_1932247498_o

完成です。うまかった~
あとはBBQで、今回は芝生の保護の為に焚火台を使わず、ガス式バーベキューコンロでしました。

dsc06104k

夜ごはんは、寒いので鍋で。

dsc06145k

スパークリング日本酒を飲みながらまったりと。

dsc06151k

久しぶりにウノでも。子供達の相手をタップリしてから

1602144_589037774506860_836393480_o

おやすみ~♪
この当時は、ネット上にほとんど情報がないキャンプ場だったので、最後まで貸し切りでございました(笑)
ただ無料なので、マナーは大切にしてゴミは必ず全て持ち帰ってください。直火は禁止です。焚き火台を使う場合でも火の粉に注意してくださいね。

481886

翌日は、開湯1800年で日本最古の湯「つぼ湯」がある「湯の峰温泉」へ行ってきました。
湯の峰温泉の手前に無料駐車場があります。
こちらの川は源泉が混じっているので温かかったです。

536445_389611127782860_1168292666_n

こちらは湯壷です。
近くのお店で生卵が売っているので、ネットに入れて浸し温泉卵を作ることができます。
アツアツの温泉卵はめっちゃ美味しかったですよ~

402450_389612197782753_251602962_n

つぼ湯に入るには、湯の峰温泉公衆浴場に券売機があるので、購入して受付に渡します。
料金は大人が750円、子供が450円でした。
このつぼ湯はとても人気があるので、入浴時間は30分交代制の貸切方式です。
受付で番号札を貰って、順番が来たらつぼ湯入口の扉に掛けてから入浴します。

554189

こちらが世界遺産の湯「つぼ湯」です。
本当に壺湯ですね(笑) 2~3人しか入れない小さなお風呂です。
このお湯が、一日で七色に変化する温泉らしいです。
30分では分かりませんでしたが、とても神秘的でしたよ。

553769_389610984449541_726771886_n

つぼ湯では体が洗えないので、つぼ湯を出たら公衆浴場で普通の温泉か薬湯のどちらかに入ることができます。

841294_428624963881476_680410302_o

湯の峰温泉の後は、世界遺産の大斎原という熊野本宮大社の旧社地へ。
でっかい鳥居です。これが日本一高い「大鳥居」だそうです。

820854

最後に、熊野本宮大社へお参り。

こんな感じで和歌山の温泉巡りキャンプを終えました。

冬の温泉キャンプはハマりますよ(笑)できれば毎年行きたいと思います。


焚き火台を必ず使って芝生へのダメージに注意してください。



ガス式バーベキューコンロ

人気ランキング

  1. 【関西】近畿地方の無料格安キャンプ場まとめ... 188,391 views
  2. 【東海】中部地方の無料格安キャンプ場まとめ... 101,106 views
  3. ウルトラライトテントのおすすめ... 54,678 views
  4. ほったらかしキャンプ場 42,062 views
  5. 仁淀川 夢の森公園キャンプ場... 40,644 views
  6. 大野山アルプスランド 34,430 views
  7. 大津谷公園キャンプ場 2016 33,839 views
  8. 仁淀川 中津渓谷 安居渓谷 にこ淵... 32,717 views
  9. MSR Pavilion Japan Limited 24,327 views


Published in CampSite Camp