Skip to content →

湖岸緑地 中主吉川公園


最近インドアな週末ばかり過ごしていましたが、久しぶりに重い腰を上げて滋賀までキャンプへ!?

琵琶湖の湖岸沿いに緑地として整備された「中主吉川公園」は、なんと無料でキャンプをする事ができます。
昔は公園内のどこでもテントが張れたようですが、現在はバーベキューエリア内限定でテントが張れますよ。
でも必ずルールを守って利用しましょうね。

湖岸緑地 中主吉川公園 2018/11/24~25

まずは滋賀県に入って「道の駅 びわ湖大橋米プラザ」へ!
滋賀県特産品直売所「おいしやうれしや」さんで近江野菜の買い出しをしました。

続いて、活地鶏専門店の「かしわの川中」さんへ!
こちらは直営の養鶏場で、近江しゃもや名古屋コーチン、淡海地鶏などの地鶏を飼育し、加工・販売までを一貫して行なっているお店です。

ここで捌きたての「近江しゃも」「名古屋コーチン」「東京しゃも」「淡海地鶏」を大量に購入!!
野菜と肉の買い出しが終わったので、琵琶湖大橋(通行料150円)を渡って「湖岸緑地 中主吉川公園」へ向かいました。
公園はまあまあ広いので、GoogleMapで「中主吉川公園 キャンプエリア」と検索したら分かりやすいですよ。


中主吉川公園のBBQエリアに到着しました!
2017/10/1からバーベキューエリアの場所が変わって、新バーベキュー・キャンプエリアが新設されたようです。
テントを張れるのは新バーベキューエリア内のみ(グレー色)となっています。

こちらが旧バーベキューエリアです。

旧バーベキューエリアにもトイレと東屋がありました。

トイレも綺麗ですね。

さて新バーベキュー・キャンプエリアへ向かいます。

が! な・なんと現在閉鎖中でした….
台風21号の影響で倒木が多数発生した為、残念ながら閉鎖しているようです。

新バーベキュー・キャンプエリアには広い駐車場あり。
キャンプをするには、ここから荷物を運ばないといけないのでキャリーワゴンがあった方がいいですね。

地元の方々が公園内を散歩してましたので、地元の人に許可を得て場内の見学だけさせていただきます。
ここはキャンプで利用するのに、予約や申請はいりません。

バーベキューとキャンプをする事が可能ですが、必ずゴミと炭は全て持ち帰りましょう!

あと連泊も禁止となっています。キャンプは1泊のみ24時間以内で利用可能となっています。

注意書きがそこら中にありました。
無料で利用できる場所ですので、ルールとマナーはきっちり守って利用しましょう~

こちらが新バーベキュー・キャンプエリアのトイレです。

トイレは洋式で綺麗に清掃されていました。無料なのにすばらしいですね。

残念ながら炊事場はありませんが、トイレの横に水場がありましたよ。

サイトは全面芝生で、とても綺麗に管理されています。

もちろん全面フリーサイトです。なぜ閉鎖中なんでしょ?あぁテントを張りたかった…

とりあえずBBQとキャンプ可能エリアの一番奥まで行ってみます。

今日は快晴予報だったのに天気もドンヨリになってきました…
キャンプ場閉鎖で気分もドンヨリ…

BBQキャンプ可能エリアの一番奥から駐車場側を撮影。結構広いですよね~

そして中主吉川公園から車で10分程走れば、スーパーやホームセンター・温泉もあるので、とても便利な場所となっています。
以上、簡単なBBQキャンプ施設紹介でした。

さて、肝心のキャンプはどうしよう…
なんかキャンプはやる気がなくなってしまいました。
でも地鶏や近江野菜などの食材をたんまり購入したので、場所を移動してBBQだけでもしたいと思います。

調べてみると 湖岸緑地はBBQ可能な場所 がいっぱいありました。
BBQできる場所は、どこでもキャンプしていいのかな??
ってことで、今回は中主吉川公園から一番近かった湖岸緑地の「木浜-1公園」へやってきました。

トイレも完備されています。

遊具もありましたよ。

さっそく簡単にデイキャンセッティングをして、購入してきた新鮮な近江野菜を水洗い。

大阪に10店舗くらいある近江自家栽培ファーム直営店「花様 ka-you」の花様サラダが完成!
完璧なクローンサラダです。うますぎる!

美味しいサラダの次は、かしわの川中で購入した「淡海地鶏(たんかいじどり)」のタレ漬けを焼きます。

地鶏焼き!

淡海地鶏の焼鳥 完成です。

生卵につけてもうまうま!

花様サラダにのっけて野菜と一緒に食べてもうまうま!

淡海地鶏うますぎる!是非食べてみてください。美味しいよ。

花様サラダもおかわり自由ですw

うますぎで、ドンヨリした気持ちが晴れてきたら、天気も雲がはけて快晴になってきました!
でもタープはもう面倒なんで張りませんw お手軽デイキャン。

ここは釣りもできていい場所でしたよ。

比良山脈も見えていました。

ポカポカしてきて気持ちが良い!

腹いっぱい地鶏焼きを堪能した後は

3時のおやつにデザート!

スイーツの百名店「W.Bolero」さんへやって来ました。

モンブラン。

クロワッサン。

モンブランうますぎておかわり。さすがスイーツの百名店でした。

夜は生肉「元祖わらやき」を頂きます。

買ってきた「近江しゃも」と「名古屋コーチン」は

鍋で頂きました。

全部うまかったです。ごちそうさまでした!

次回はちゃんとしたキャンプをしたいと思います(笑)

 

Amazon
タンスのゲン キャリーワゴン ワンタッチ折り畳み式 幅広大型タイヤ * Raxus OFF ROAD * 89L 同色カバー付き 自立スタンド 迷彩柄 45600000 12AM 【61691】
  • タンスのゲン
  • 価格   ¥ 6,980
  • 販売者 タンスのゲン【14時間限定!全品対象タイムセール祭り第3弾!9/22(日)10:00〜23:59】
クリックして今すぐチェック

人気ランキング

  1. 【関西】近畿地方の無料格安キャンプ場まとめ... 174,261ビュー
  2. 【東海】中部地方の無料格安キャンプ場まとめ... 91,952ビュー
  3. ウルトラライトテントのおすすめ... 53,291ビュー
  4. ほったらかしキャンプ場 41,417ビュー
  5. 仁淀川 夢の森公園キャンプ場... 39,111ビュー
  6. 大野山アルプスランド 34,174ビュー
  7. 大津谷公園キャンプ場 2016 32,843ビュー
  8. 仁淀川 中津渓谷 安居渓谷 にこ淵... 31,908ビュー
  9. MSR Pavilion Japan Limited 23,855ビュー


Published in Camp DayCamp